港区の小学校でタンデム自転車試乗や当会考案タンデム自転車流鏑馬、点字体験でお手伝いさせていただきました

本日(7/1)は港区の小学校で「やってみよう!見てみよう!パラアスリートとあそぼう!」で、大阪でタンデム自転車を楽しむ会から、タンデム自転車試乗や当会考案(!?)タンデム自転車流鏑馬(やぶさめ)、点字体験でお手伝いさせていただきました~。元気いっぱいの小学生たち。
体育館や運動場、各教室では、卓球や柔道、マラソンなど、いろいろなスポーツ体験やアスリートとの交流がありました。
タンデム自転車は視覚障がい者のバイク競技で使われます。なので、後ろの席の子どもたちはアイマスクを付けて、見えない状況の体験もしました。点字コーナーでは、自分の名刺を作りました。おじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさん、兄弟の分まで、たーくさん作っていく子も(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA